セクハラボディトリートメント #71

この子はおそらく20歳前後の大学生でしょうか。

かわいらしいお顔にスレンダーでキレイな身体をしております。

まずはいつも通り背面をオイルたっぷりでマッサージしてあげます。

座らせて後ろから入念にお胸のマッサージ。

「ちょっと恥ずかしいですねw」とお胸を隠しておりましたが、マッサージの説明をしててをどかしてもらいます。

大きくはありませんが形の良いキレイなお胸の乳腺に沿って揉み上げるようにゆっくりと流します。

恥ずかしそうな表情をしながらも乳首に指が擦れるたびにどんどん硬くコリコリになってくる様子が分かります。

感じてしまっているのを隠すように我慢しているご様子でしたが、両方の乳首をソフトにタッチしてみると身体をビクつかせて微かな喘ぎ声が漏れ聞こえてしまい、恥ずかしそうに苦笑いを浮かべておりました。

鼠径部の際どい部分に指を這わせてマッサージしてあげながら少しずつ指をアソコに近づけていくと気持ちよさそうに身体をよじらせて切なげな吐息を漏らしております。

紙パンツの中に手を突っ込んで両側の鼠径部をマッサージしながら股間を外側から包み込んでいきます。

そっと股間に触れてみると「あの…ちょっと…」と何か言いたげでしたが、あそこからは既にぐっしょりと愛液が溢れ出しておりました。

彼氏はいると言っておりましたが最近はご無沙汰なのでしょうか。

オイルと愛液でヌルヌルになっているアソコを擦ってあげると切なげに喘ぎながら妖艶に腰をくねらせております。

膣内を指で刺激しながら同時にクリトリスを擦っていると、「ちょっと待って…!ヤバイ…!んんっ…!」と激しく喘ぎながら膣を締めて絶頂に至ってしまったようでした。

何度か指で絶頂させてあげてからカチカチに勃起したムスコを露出させると「待って…wどういうこと??w」と動揺しながらも恐る恐る舌を出してムスコを味わうように咥えてくれます。

ここまできたら私も最後までお付き合いしなくてはなりません。

彼女に跨り挿入しようとすると「ちょっと待って…ちょっと…!」と心では抵抗しているようでしたが、身体は私のムスコを欲しているのは間違いありません。

一気に奥まで挿入してゆっくりとピストンしてあげると恍惚とした表情を浮かべながら「あぁ…きもちいい…きもちいいです…」といやらしい喘ぎ声を出して感じてしまっているようです。

こんなに若くてかわいい女性が快楽に溺れて「きもちいいよぉ…!」と感じまくっている姿は非常に興奮してしまいます。

バックでも激しく感じさせてあげてから騎乗位にすると、自分で腰を動かしながら貪るように私のムスコを味わって気持ちよさそうに絶頂してしまっているようでした。

私も大興奮してしまい、お恥ずかしながらも大量の精子を彼女の身体中にぶちまけてしまいました。

動画時間:49分21秒
フレーム:1920×1080
ファイル形式:MP4

 

 

                                         You must Log In or Register to Access this content 

 

 

0

Comments are closed.