R40BF vol85 新入社員はパンツもフレッシュ!? 悪意に満ちた経理部長の罠!!

今回のターゲット(モデル)は、もうすぐ誕生日で23才になるお嬢さんですが、
実はこの春に入社した、当社の社員であります。

ワタシが面接をした際に、少しハードルを下げてまで採用したお気に入り娘でありまして、
見た目、雰囲気、性格もまずまずで、早く一人前に育ってくれればと思う悦材です。

そしてある日の昼休み、ワタシの趣味である写真の話から
フラワーガーデンの話になったときに、彼女の口から次の言葉が出たのです。
(彼女)
「私もそういうところ大好きなんですけど、車が無いから簡単には行けないんですよね~・・。」
(ワタシ)
「彼氏に連れてってもらえばいいんじゃないの!?」
(彼女)
「部長、彼氏がいたら、こんな事言いません。 友達も近くに居ないしな~・・・」
もうお分かりですね!(笑)

こんなやり取りを何度かしたあと、冗談半分、ノリで誘った結果が今回の作品です。
ワタシは既婚ですが、最近の若い子は気にしないのか無神経なのか・・・

まあ、もちろん彼女としては、単に連れてってもらうだけ! の感覚しか無いのでしょう。
まさか、父親ほど年上の男と、何か間違いが起こるなんて、考えもしないでしょうから・・・(笑)

さて、それから数日後、約束通り彼女とフラワーガーデンを散策する事になるのですが、
それまでの間、ワタシの中では良からぬ虫が騒ぎ過ぎて、仕事中も彼女を眺めながら
潜るべきか、潜らぬべきかの葛藤で仕事が手に付かない始末。

本来なら、職場では親も同然の立場ですから、当然止めるべきだし考える事事態が不謹慎。
しかし一度でも、性の対象といいますか、趣味(性癖)の対象として観てしまうと、
なかなか想いを止められない、弱いワタシがいるのも事実であります。(涙)

フラワーガーデン(花園)が世の楽園であるなら、 気になる女性の中身はワタシの楽園!
ましてその日がプライベートな休日だとすると、
もうそこに居合わせる一人の女性に、何の遠慮が要りましょうか!?
「OH!神よ! 重篤な性癖を持つワタシに、どうかご加護を!!」 (苦笑)
さて、なんやかんやの葛藤の末ですが、沢山のお花を目の前にした彼女は
凄く嬉しそう(楽しそう)に散策を楽しんでおりました。

当然ですが、ワタシに対して警戒心などありませんから、隙だらけ。
でも、それが逆にワタシにとっては緊張を生み、中々いつものように潜れず、
潜望角が瞬時に合わずに一苦労。

まあ、結果はこの作品をご覧頂くとしまして、詳しくは申しませんが、
初夏のガーデンに合わせたのでしょうか!? 彼女の楽園も初夏の装い??
20代前半のまだ初々しさが表現されておりました。

これから先、彼氏が出来て女として熟成していくのが楽しみであります。
恒例ではありますが、部下のPであっても、ワタシにとってはその使命を
十分に果たしてくれました。 

いや・・・・、 タブーがゆえの楽園は、格別な空気感でありました。
ありがとう、M子ちゃん!! また連れてってあげるよ! (笑)

  潜望P動画 MP4形式 1280×720  約5分55秒

  ※メディアプレーヤー推奨、スマホ動作は不確定ですので、
   スマホからの購入はお断りしております。

  静止画枚数 1200×1600ピクセル  合計 14枚

 

 

                                         You must Log In or Register to Access this content 

 

 

0

Comments are closed.