ブック◯フで立ち読みに興じる少女

ブック◯フで立ち読みに興じる少女、S4くらいでしょうか。
逆さ向きのゆったりとしたワンピースで、幼い下半身をバッチリ撮られてしまいました。
ワンピースって普通のスカートと違って、パンツの上の背中までチラチラ見えるのが、
たまらないんですよね。パンツの上まで見える、これ大事。私、大好きです。
カメラ(鞄)から逃げるように身を翻したり、後ろを気にしてワンピースを押さえたり、
不審な気配を警戒している様子はあるのですが・・・こどもだけに詰めが甘いです。

幼いながらに、スカートの中を盗み見ようとされていることはわかっているのか、
ワンピースを掴んでグッと引き下ろしたりもします。しかし、そのせいで逆に丸いお尻の
ラインがピチッと浮き出てしまって、余計にえっちになっていることに気づいていません。
それに、警戒する仕草は見せるものの、結局立ち読みしたい一心か、逃げることもせずに
またすぐ目の前のマンガに没頭してしまい、何度も簡単にパンツを撮られてしまいます。

こどものこういうところが浅はかで、おおらかで可愛いですよね。

ところでそのワンピースの中身は、これぞこどもパンツ!という純白の木綿のパンティ。
なのですが、なかなか際どいところに穴があいています。
勿論、大人のグッズでいうところの穴あきパンティではありません。
使い込んで、くたびれて、穴のあいてしまったおんぼろパンティということです。
身なり、雰囲気からして、あまり裕福な家庭ではないのかもしれません。
お金のかからない、ブック◯フで立ち読みというのがこの子に許された娯楽なのかも。

ですから私も無理にめくったり、痴漢のようなことをして邪魔をせず、ただ黙って、
君には迷惑をかけずに、ワンピースの中のパンツだけ撮らせてもらえばいいんです。
そんなに後ろを気にしたり、フロントを撮ってる時に下を気にしたときとかに、
カメラと目が合う、そんな素敵な演技までしてくれなくても、よかったのに。

※本作ですが、序盤は赤外線を当てているため色味が変になっています。ご了承ください。

 

 

                                         You must Log In or Register to Access this content 

 

 

0

Comments are closed.