カメラに気づいた(?)JKちゃん

休日の朝、制服姿のJCちゃんやJKちゃんを求めて移動しておりましたところ、電車内でJKちゃん2人組を発見。
接近するまでもなくこちらへ移動してきたのでさっそく顔撮りから開始です。

2人とも幼く見えましたのでもしかするとJCちゃんの可能性もありますが、年齢はいっていてもこの春の新1年生といったところでしょうか。
いずれにしても年齢は膝から少し上くらいの短すぎないスカート丈やシャツの第1ボタンまでしっかり締めている様子などからもご賢察ください。

今回のメインの狙いは向かって右側のショートヘアのJKちゃん。
端の座席を背にして立つ形になったのでさっそく正面からスカートの中へカメラを向けます。
途中、向かって左側の娘のスカート内も狙ってカメラを挿し入れています。

2人とも撮影に気づく気配がありませんでしたので顔とパンツを同時におさめるべくアングルを上げたりしていましたが、途中でこの娘が床の方をじっと見ていたので慌ててアングルを下げました。
その瞬間は特に動きがなかったのですが、その後左脚を前に出したのはガードしていたつもりだったかもしれないので、もしかするとカメラに気づいたのかもしれません。

その次の駅で2人とも下車するようで足元に置いていたスクールバッグに手を伸ばします。
しかし、結局気づいていなかったのかもしれませんが、カメラをまたぐようにドアの方へ移動していったので再度アングルを上げて背後からパンツを思い切り撮影。
スカートの中を捉えたまま2人と一緒に下車しました。

すぐにデータを確認してみると、なんと2人とも生パン。
左側の娘はわずかですが白地にピンクの柄が入った綿パン、右側の娘も綿素材で白地にアーガイル柄のパンツでした。
特に右側の娘は下車する際に陽の光が射して生パンが鮮明に映し出されています。

実は、もともとサンプル画3点目の茶髪二つ結びのややギャルっぽいJKちゃんを撮影していたところに、この2人が電車の発車直前に駆け込んできていました。
そのままギャルっぽいJKちゃんを撮り続けるか、移動してこの2人を撮るか悩みましたが、ギャルっぽい娘の方が生パンが期待できると判断、ここは初志を貫徹すべきとそのまま撮影を続けました。
ギャルっぽい娘の方が途中駅で席に座り、そしてこの2人がこちらへ移動してきたという流れです。

データを確認した際、ギャルっぽい娘のスカートの中に水玉が見えたため生パンかと思われましたが、よく見ると重ね履きしていたようで見事に撃沈。
スカートもあまり短くなく、パッと見で重ね履きしていそうな2人組がどちらも生パンという完全な裏目パターンに後悔を禁じ得ませんでしたが、内容的にはあとの2人に救われました。
幼い顔つきのJKちゃんのカメラ目線とパンツをぜひじっくりご覧ください。

[動画データ]
13分58秒 / 1920×1080 / 30fps / 1.0GB / mp4形式 (H.264エンコード)

 

 

                                         You must Log In or Register to Access this content 

 

 

0

Comments are closed.